Skip to content

BMI(体重指数を計算する式はどこの国も一緒ですが…

BMI(体重指数を計算する式はどこの国も一緒ですが、数値の評価水準は国単位で異なっていて、JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY(JASSO)ではBMI値22を標準体重とし、25以上だと肥満、18.5未満は低体重と周知しています。

よく耳にする心筋梗塞というものは心臓の周囲を走る冠動脈の動脈硬化により血液の通り道である血管の中が狭まってしまって、血流が途切れ、大事な酸素や栄養を心筋に送ることができず、筋細胞そのものが壊死する恐ろしい病気です。

HIV、つまりエイズウイルスを保有する血液や精液のほか、女性の腟分泌液、母乳といったいたる所の体液が、看病する人や交渉相手などの粘膜部分や傷口等に触れた場合、HIV感染の可能性が大きくなります。

日本人にも多く見られるようになった逆流性食道炎は、4~5日ちゃんと服薬すれば、押しなべて9割前後の患者さんの自覚症状は去りますが、かといって食道粘膜の腫れや発赤などの炎症が癒えたとは言い切れないので気を付けましょう。

学校や幼稚園など団体行動をしている中で、花粉症の為にクラスメイトと同様に元気に走り回れないのは、本人にとってさみしいことです。

子供の耳管の仕組みは、大人の耳管と比較すると幅広で短い形であり、またほぼ水平になっているため、様々な菌が潜り込みやすくなっているのです。子どもが急性中耳炎を発病しやすいのは、この事が関係しています。

下腹の痛みをよく起こす代表的な病気には、大腸に憩室が多発する大腸憩室症、腎や尿管などの尿路結石症、難病指定されている潰瘍性大腸炎、重篤な症状を示す急性腹膜炎、女性特有の病気等がみられるでしょう。

体脂肪の量は変動が見られないのに、体重が食事・飲酒や排尿等で短時間で増減する場合は、体重が増えたら体脂肪率は下がり、体重が減った方は体脂肪率が上がることがわかっています。

必要な栄養素を網羅した食生活やスポーツは言わずもがな、全身の健康やビューティーアップを目的とし、目当ての栄養を補うために数種類のサプリメントを飲む事が一般的なものになってきているのです。

体重過多に陥っている肥満は当然食生活の習慣や栄養バランス、運動不足が素因ですが、内容量の変わらない食事であれ、短時間で終了する「早食い」をすることにより体重過多に陥っている肥満の状態を招く可能性があります。

寝姿を見ることで、要介護者が犬のことをすごく可愛いと思う時に「愛情のホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが多く分泌され、結果としてストレスを軽くしたり心の癒しに結びつきます。

ハーバード医大(HMS)の調べによると、通常のコーヒーと比較して1日2カップ以上のカフェイン抜きのコーヒーに変えると、驚くことに直腸癌の発生率を約5割も減少させることができたのだ。

ヒトの耳の構造は、大きく「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳(inner ear)」の3つに分けることができますが、この中耳の辺りに様々な黴菌やウィルスなどがうつって炎症が発症したり、液体が滞留する病気を中耳炎と言っています。

マスクが欠かせない花粉症とは、山の杉やヒノキ、マツ、ヨモギなどの大量に放出される花粉が誘因となって、くしゃみ・目のかゆみ・微熱・鼻みずなどの辛くて不快なアレルギー症状をもたらす病気だといえます。

いんきんたむしとは、医学上は股部白癬(こぶはくせん)と言い、かびの仲間である白癬菌が股間や陰嚢(いんのう)、臀部などの部分に何らかの理由でうつり、寄生してしまった病気であり即ち水虫です。